人気ブログランキング |

記憶の欠片

記憶の欠片_e0406450_19023125.jpg

パソコンの隅っこに
「記憶の欠片」と書かれたファイルが残っていた。
開くと 三枚の地味な写真がある。

なぜ 捨てなかったのだろう?
思い出せない。


記憶の欠片_e0406450_19024539.jpg

無理に思い出すのはよそう。
残しておいた。 
それだけでよいのだ。

きっと・・・。


記憶の欠片_e0406450_19025841.jpg





# by monn-sann | 2019-12-17 19:29 | 日記

月と星

月と星_e0406450_21053878.jpg


見守って下さって ありがとう。
ヤフー時代のブロ友さん達へ。



月と星_e0406450_21060739.jpg

<(_ _)>







# by monn-sann | 2019-12-14 23:59 | 日記

音もなく揺れてみる。


音もなく揺れてみる。_e0406450_00072859.jpg

音もなく揺れてみる。
日暮れのひかりのなかで ススキと一緒に揺れてみる。
まあまあの一日だったと思えてくる。

音もなく揺れてみる。
明日もきっと大丈夫。
たぶん・・・だってかまわない。



音もなく揺れてみる。_e0406450_00075372.jpg



# by monn-sann | 2019-12-10 18:29 | 日記 | Comments(2)

諦めたとき

諦めたとき_e0406450_16010888.jpg

他人(ひと)に合わせることを諦めたとき、
不意ッと 何かが見えたような気がするのは、
なぜだろう。



# by monn-sann | 2019-12-08 18:29 | 日記

紅れながら 暮れてゆく。_e0406450_18420724.jpg


願いは 願い。
想い通りには いかないものですね・・・。





# by monn-sann | 2019-12-06 18:46 | 由無し事 | Comments(2)

父の柿

父の柿_e0406450_18250506.jpg

こどもの頃、果物の柿は隣家からいただくもの。
干し柿は、母方の祖母が送ってくれるものと思っていた。
好きだったのは母で、父は黙って食べていた。

『 おれは柿が好きなんだ。』
好き嫌いを言わない人が珍しいことを口にした。
旅立つたのは、そのひと月後。
几帳面な性格どおり31日だった。


父の柿_e0406450_18254930.jpg




父の柿_e0406450_18261039.jpg



父の柿_e0406450_18284756.jpg



父の柿_e0406450_18272289.jpg



# by monn-sann | 2019-12-01 18:45 | 日記 | Comments(4)


今年一番の あか(紅)。_e0406450_19172694.jpg


探しに行った山にはなくて
街中の公園の日陰にあった。

今年一番の あか(紅)。



今年一番の あか(紅)。_e0406450_19175196.jpg





今年一番の あか(紅)。_e0406450_19181594.jpg




# by monn-sann | 2019-11-29 19:36 | 日記 | Comments(7)

へいおん(平穏)

へいおん(平穏)_e0406450_17364503.jpg

長く続きますように。




へいおん(平穏)_e0406450_17371101.jpg




# by monn-sann | 2019-11-25 18:29 | 日記

「上品」が庭にあった!

「上品」が庭にあった!_e0406450_17460499.jpg

晩秋の雨。
写すものとてない庭に
鳥の啄みを免れたムラサキシキブが残っていた。

写してから花言葉を知る。
「上品」だった。
自分にはないものが、庭にあった。


「上品」が庭にあった!_e0406450_17462291.jpg



「上品」が庭にあった!_e0406450_17463343.jpg

きょう一日を無事に過ごした証として。





# by monn-sann | 2019-11-24 18:29 | 日記


平成の欠片(へいせいのかけら)_e0406450_11012235.jpg

あっ!という間の 晩秋。
残っていた紅葉の写真を拾い集めながら思います。
君たちが嬰児(みどりご)だった頃、
 まだ平成だったよね! と。


平成の欠片(へいせいのかけら)_e0406450_11021810.jpg




平成の欠片(へいせいのかけら)_e0406450_11023218.jpg




平成の欠片(へいせいのかけら)_e0406450_11025752.jpg



平成の欠片(へいせいのかけら)_e0406450_11031524.jpg



平成の欠片(へいせいのかけら)_e0406450_11035413.jpg




平成の欠片(へいせいのかけら)_e0406450_11041691.jpg





平成の欠片(へいせいのかけら)_e0406450_11050528.jpg




平成の欠片(へいせいのかけら)_e0406450_11053168.jpg




平成の欠片(へいせいのかけら)_e0406450_11055851.jpg




平成の欠片(へいせいのかけら)_e0406450_11062622.jpg




平成の欠片(へいせいのかけら)_e0406450_11064715.jpg




平成の欠片(へいせいのかけら)_e0406450_11070474.jpg




平成の欠片(へいせいのかけら)_e0406450_11080176.jpg





平成の欠片(へいせいのかけら)_e0406450_11020503.jpg





平成の欠片(へいせいのかけら)_e0406450_11082434.jpg




平成の欠片(へいせいのかけら)_e0406450_11084245.jpg




平成の欠片(へいせいのかけら)_e0406450_13290576.jpg



2019年の紅葉の欠片。
シャッター音の数だけ、幸せな気持ちがあります。
その時々に感謝。

更新をしない日も覗いてくださる方がおられることは承知しております。
そのことを有難く思い、感謝いたしております。
m(__)m



# by monn-sann | 2019-11-23 18:29 | 日記 | Comments(6)

まゆみ

まゆみ_e0406450_07180740.jpg


優し気に見えないのは やさしく ないから。
品よく見えないのは ひん がないから。
ごめん。


まゆみ_e0406450_07182162.jpg


お手本は 頭のなか。
腕は 自前。
修行するね!



まゆみ_e0406450_07202826.jpg
写真は一月ほど前のもの。
忘れないように書いておこう。


                            


# by monn-sann | 2019-11-19 18:29 | 日記

夢見る カエデ

夢見る カエデ_e0406450_16154560.jpg

いろ艶をなくしたカエデ。
それでも美しい。
いや、それだからこそ美しい。

そんな晩年を夢にみる。


夢見る カエデ_e0406450_16152420.jpg



夢見る カエデ_e0406450_16182491.jpg

仙台近郊の磊々峡。



夢見る カエデ_e0406450_16165364.jpg

川床に突き出したカエデが
陽のあたる水面を背にし、それはそれは美しく見えた。
足場が悪く位置取りに苦戦。
それでも、夢をみることがでた。
記憶に残る一日。



夢見る カエデ_e0406450_16184614.jpg




夢見る カエデ_e0406450_16190897.jpg





# by monn-sann | 2019-11-17 18:29 | 日記

もみじばやし(紅葉林)

もみじばやし(紅葉林)_e0406450_19185992.jpg


もみじばやし(紅葉林)
そんな言葉があるのかどうか 知らない。
けれど、きょう見つけたその場所を、他になんといえばよいだろう。


もみじばやし(紅葉林)_e0406450_17111324.jpg




もみじばやし(紅葉林)_e0406450_17103478.jpg

秋保温泉(あきうおんせん)・磊々峡(らいらいきょう)にて。
穏やかに過ぎた晩秋の今日。


PM19:30 1枚目の写真を入れ替え
もみじばやし(紅葉林)_e0406450_17115283.jpg
これは最初にUPしたもの。
今日は明るい方が良いだろうと思い直し。
こっちが好きだけど・・・。


# by monn-sann | 2019-11-15 18:29 | Comments(4)

朝_e0406450_09121391.jpg

救急車のサイレン音が絶えない夜だった。
遅い起床で窓をあける。
山茶花が二輪 咲いていた。

なぜか 「ありがとう。」の言葉がでる。
パジャマのまま シャッターを押した。

朝_e0406450_09131568.jpg




# by monn-sann | 2019-11-14 09:34 | 日記

横断歩道を渡るコスモス


横断歩道を渡るコスモス_e0406450_11465850.jpg

そこを渡ってきたのだな、と
振り返って思う。

こんなに短い距離だったのか!と
驚く。

信号は青だったのか?赤だったのか?
まるで憶えていないことを笑う。



横断歩道を渡るコスモス_e0406450_17270464.jpg

こんなところで写真を撮った。
影が長くなった晩秋の日。

横断歩道を渡るコスモス_e0406450_17262620.jpg



# by monn-sann | 2019-11-13 18:29 | 日記 | Comments(2)